PayBookの特長

みんなにやさしい給与計算 PayBook

PayBookは、「みんなにやさしい給与計算」というコンセプトでサービスを提供しています。

「みんな」にやさしいとは?

「経営者(給与計算担当者)にやさしい」

日本の企業の実に99.7%を占める中小企業、その中でも大多数を占める10名未満の従業員数で奮闘されている経営者の方にとって、給与の支払い手続きは、労働保険・社会保険・所得税・住民税などさまざまな法律をクリアしなければならないハードルの高い事務処理になり頭を悩ませるところです。

PayBookは、経営者の方や給与計算担当者の方の負担を軽減できるよう、簡潔で分かりやすい初期設定手順、複雑な給与知識がなくても適切な項目が選択できるインターフェースを実現しています。

「税理士・社会保険労務士にやさしい」

PayBookには年末調整や算定基礎届のシステムは組み込まれていません。

「顧問先給与計算」のクラウド化を実現すべく、顧問担当の税理士や社会保険労務士の方々に余計な労力が発生することがないように、現在使用されているシステムに直接データをインポートできる機能をご提供しています。

現在はNTTデータ社の「年末調整・法定調書の達人」に対応していますが、その他のシステムにも対応する予定です。(有料)

「従業員にやさしい」

年末になるとパートタイムで働く既婚女性従業員の方から増える問い合わせが「今年の給与総額が103万円を超えていませんか?」というもの。

1年間のお給料の総額が103万円未満の場合確定申告(または年末調整)によって支払った所得税の全額が戻ってきますから当然ですね。

また、130万円を超えると扶養から外れ社会保険料を自分で負担する必要がありさらに大問題。PayBookなら簡単に従業員一人一人の年間収入を確認することができます。

「環境にやさしい」

PayBookは環境にやさしいエコな一面も。

例えば、給与明細はフリーソフトAdobe Reader で読めるPDFファイル形式で出力できます。

メールに添付して送信すれば、紙代もインク代も不要です。

その他の特長

最短3分、時間をかけずにできる給与計算

PayBookの給与計算機能のコンセプトは「最短3分、時間をかけずにできる給与計算」。
 ユーザーの方々が体感的に操作でき、必要な操作がなるべく少なくできるようシンプルな画面構成を目指しています。
 例えば、社員Aさん...

専門知識のいらない給与計算

「みんなにやさしい給与計算」PayBookを使うのに特別な専門知識はいりません。 
 社会保険料や税金などの面倒な計算はすべてPayBookにおまかせください。 
 本来「給与計算」業務は、労働基準法・雇用保険法・健康...

給与明細を印刷する必要はありません

「PayBook」なら給与明細はボタン一つでメール送信
 もう毎月の面倒な給与明細封詰め作業とはサヨナラしましょう。
 「PayBook」の給与明細送信機能が、完全ペーパーレス・オートマティック化を実現します。&#13...

Mac, iPad, タブレットでも、環境を選ばない

お使いのソフトウェアはMac(マック)でも使えますか?iPad(アイパッド)、タブレットでは使えますか?
 
 PayBookならWindowsはもちろん、Mac、iPad、タブレットでも使えます。
 給与計算...

外出先でも、家からでも確認ができます

給与計算の処理は、業務の合間やちょっとした休憩時間などに処理をしたいと考えている担当者も多いのではないでしょうか。
 しっかりとしたプログラムが組まれている会計ソフトや独自で構築したExcelのファイルなどを利用すれば、実際の...

時給や日給の計算もらくらくなので、飲食店の給与計算に便利

「PayBook」は時給日給計算も得意なソフト
 レストラン、カフェなど、アルバイト従業員の時給計算に頭を痛めている給与計算担当者の皆様。
 「PayBook」は時給や日給の計算もサクサクこなします。多忙な飲食店の給与...

時間のないスタートアップ企業の給与計算に使える

起業間もないスタートアップ期にはとにかく時間がないものです。
 コアビジネスに出来るだけ時間を確保するためには給与計算などの雑務はできるだけ時間をかけずに済ませたいですね。
 毎月の給与がほとんど変わらない時期には3分...

美容院や理髪店のなど、複数店舗で管理できる給与計算

いくつかのお店を所有されている美容室オーナーは、こまめに各店舗チェックをこなす必要がありながらも、たいていはオーナー自身もしくはオーナーの配偶者の方が「給与計算」を担当していらっしゃるもの。
 操作する環境に依存しない「給与計...

毎月の給与変動が少ないNGOやNPOの給与計算に

営利目的ではない団体、例えばNPO法人(Non-profit Organization)やNGO団体(Non-governmental Organization)の場合、たいてい月ごとの支出は年間を通してそれほど変動はありません。&#...

アルバイト、パートの多い職場でも計算しやすい


 基本給の入力が時給入力できるので、パートやアルバイトの多い、飲食店、コンビニエンスストアなどの給与計算に便利です。
 
 
 時給の変更がなければ、毎月の総勤務時間を入力していくだけで、給与や社会保...

コンビニエンスストアなど、販売店の給与計算が楽

コンビニエンスストアや酒屋、弁当屋などの各種販売店での給与計算は正社員の給与計算がメインではなく、アルバイトやパートで働いている人の時給、日給をもとにした給与を計算するのがメインとなっています。
 これは、若者向けのアパレルシ...

給与の手取り額が自動計算でわかるので、支給までワンステップ

従業員に支払う給与の計算をMicrosoftのExcelで計算しているという経営者または給与計算担当者の方は多いと思われます。
 
 簡易な計算ならExcelを利用することで簡単に算出することが可能になっていますし、関...

所得税も自動計算で手間いらず

給与計算を担当している人にとって、所得税や住民税の計算というのは、かなり厄介な計算となっています。
 
 個人の収入だけではなく、年齢や職業、住んでいる地域によっても差が出てしまうために、管理をするのが面倒な会計処理の...

給与計算に高いお金を払っていませんか

コスト削減が叫ばれて久しいですね。
 給与計算もコスト削減の時代です。無料で始める給与計算ソフトPayBookを使ってみませんか。
 給与のCSVダウンロードや給与管理者の追加など、すべての機能をつかっても月額1000...

派遣社員や契約社員などの給与管理コストを下げます

近年では、非正規雇用の労働者が増えているとされていて、派遣社員や契約社員といった雇用形態が多くなってきました。しかし、派遣社員や契約社員というのは、自社で管理している別会社の社員というような契約になっているために、給与計算や明細の送付...

旅館、ホテルなどの宿泊施設の給与管理に対応

旅館やホテルといった宿泊施設の従業員は様々な雇用形態に分かれていることが特徴的です。中には、住み込みで働いているという方も多いので、正社員や契約社員とは違った雇用形態になっていることも珍しくありません。
 また、フロントスタッ...

複数の会社の給与計算をする、税理士、会計士の業務にぴったり

税理士、会計士の給与計算業務の悩み
 クライアントとの間で、Excelデータをメールでやりとりするのが月に何度もあり、面倒
 データをメール送信するお客様を間違えて送ってしまうのがいつも心配
 手元で使用してい...

建築事務所、デザイン制作会社など、小規模オフィスの給与計算に最適

建築事務所、デザイン制作会社など、小規模なオフィスの場合、給与処理専門のスタッフがいないため、代表自ら給与計算、何てことも少なくないようです。
 もしくはパートタイムの事務職の方にお願いするようなことも多いですね。
 ...

労働保険料の申告もPayBookなら、簡単に終わります

労働保険というのは、労災保険と雇用保険が合わさったものの総称となっていて、保険給付の管理としては別枠になっていますが、労働保険料に関しては原則として一律で徴収されています。
 この労働保険料の申告についてですが、毎年7月10日...

残業手当、休日出勤手当、深夜手当、など各種手当の入力ももちろんOK

従業員の給料計算を基本給のみで賄っている企業は、ほとんどありません。
 
 アルバイトやパート、派遣社員などの場合は、時給計算で給与が計算されていることも多いですが、契約社員や正社員になると、基本給以外の残業手当、休日...

忙しい病院、医院などの医療機関の給与計算に役立ちます

忙しい医療機関の業務で正確に給与計算の処理を進める方法は実は、それほど多くはありません。
 多忙な小規模クリニックでは、「給与計算」については専門の経理担当者をおくよりも税理士に委託するケースが多いのではないでしょうか。&#1...

福祉施設、介護施設などのスタッフの給与計算に使えるソフト

様々な状況にいる方々を支える介護スタッフの時間外労働計算に追われる福祉・介護施設の給与担当の皆様。PayBookは、時間外労働が多い福祉スタッフの給与計算に大きな味方になるでしょう。
 ハンディキャップを抱える人や、高齢のお年...

給与明細も手間を掛けずに確実にメール送信できます

給与とセットで給与明細を社員一人一人に手渡しする社長さんの姿。
 もう古き良き時代のなつかしい光景となりましたが、いまだに給与明細だけは別途封書で配布している、という会社は案外多いのではないでしょうか? 毎月必ず発生するこの業...