源泉徴収と年末調整

年末調整はできますか

残念ながらできません。

ただし、給与データをCSV形式で出力することが可能ですので、年末調整ソフトにインポートすることで年末調整を完了させることが可能になります。

なお、スタンダードプランの場合、給与データを以下の年末調整ソフトにそのままインポート可能なCSVを出力することが可能です。

    退職者の源泉徴収票はどのように作成しますか?

    中途退職者の源泉徴収票は、ペイブックの情報から作成可能ですので、

    以下の手順にしたがって作成して下さい。

    1.国税庁から源泉徴収票をダウンロード

    2.ペイブックの情報を入力して下さい。

    • 住所
    • フリガナ
    • 氏名 (個人番号)
    • *支払金額 (個人別一覧表の「支給合計」の合計額から、「非課税交通費」の合計額を差し引いた金額)
    • *社会保険料等の金額(個人別一覧表の「健康保険料」「介護保険料」「厚生年金保険」「雇用保険」の合計額)
    • *源泉徴収税額(個人別一覧表の「所得税」の合計額)
    • (* スタンダードプランの場合、上記「支払金額」「社会保険料等の金額」「源泉徴収税額」は、各人の最後の給与明細に「課税支給額累計」「社会保険料累計」「所得税累計」として記載されています。)
    • 退職日
    • 生年月日
    • 会社の住所
    • 会社名、電話番号

    中途退職者の場合、その他の項目は記載不要です。